カートを見る
 

修理

他メーカー様の竿の修理&リメイク受付は2019年2月で終了いたしました。
永い間ご利用いただきありがとうございました。

影竿のオリジナル竿の「修理」は、もちろん承ります。
下記の要領で依頼願います。

 ◎修理の際に合わせた「仕様変更」等はお受けしておりません(破損前と同じように再現して製作するのみです)

 ◎底物竿などの「口金類」は破損部をお持ちならば再利用いたしますが、弊社の口金類は1本分Assyで金属加工屋さんにて製作頂いていますので、破損部の1個や2個ではご用意しておりませんので、破損部を紛失などの場合の口金部分は巻き補強と変更になります。どうしても欲しい場合は1本分の口金類Assyでのご購入とさせていただいております。


<修理を依頼する流れ>

info.kage●kagezao.jp(●をアットに替えてメールください)」に「修理依頼」のメール連絡
  〒
  ご住所
  お名前
  TEL
  修理依頼の竿名
  竿のどこを破損させたのか
などをお知らせください(特に携帯のメール機能しか使わない方は名乗ることすらせず「用件のみ」1~2行書いたメールが届くこともあります。名乗りの無いメールには一切お応えいたしません)
  ↓
発送で同封するもの
 「竿(破損部も含めすべて)」
 「免責保証書(必要箇所記入して)」「※印箇所」の記入の無いものは無効です
   免責保証書をお持ちの場合は同封してください(わかりやすい同封をお願いします)
  ↓
修理は、NEWブランク(#1のティップなど)が必要な場合はブランク在庫がある場合と無い場合とで納期が随分変わります
  ↓
修理や新品ティップなどの製作が完了したら、最初にご連絡いただいたメールアドレスに「修理完了連絡」をいたしますので、代金をお支払いいただけば、入金確認後に発送いたします


ページトップへ